N's Life

N's Life

ロードバイクを楽しみながら、のんびりライフとたまにガジェット

今さらながらAirPodsを入手 スゴいねアップル

AirPodsが発売されてからもう4年くらい?今までは、iPhoneに付属しているイヤホンをプライベートでも仕事でもずっと使ってきました。

 

音質にこだわる方でもないし、AirPods高いしで全然必要ないって思ってたんですよね。

 

ところが、ひょんなことからAirPodsを購入することになりました。

 

 

f:id:qtarrow:20201028174901j:plain

AirPods

キッカケは古いiPadの処分から

 我が家にはiPad Air(大何世代かは忘れた)とiPad miniが、何年も使用されないまま転がっていました。

 

このままずっと置いておいても邪魔になるだけだし、売るにしてもどんどん価値はなくなっていく一方ということでこの度売りに出すことに。

 

メルカリとかヤフオクとかも考えたんですけれど、人とのやり取りが面倒なひきこもり気質の私が、メールの返信対応とかもろもろの事を仕事以外でやりたくなかったので、Appleの下取りサービスを利用することに。

 

このサービスを利用すると、下取り金額を現金ではなくApple Storeで使えるギフトカードで支払われるんですよね。これ、最初のiPad AirをAppleに発送した後に知りました(単に私が説明をちゃんと確認してなかっただけ)。

 

そして手にしたApple Storeギフトカード13,000円分。

 

Apple Storeのカードなので、もちろんApple Store以外では使用できません。

 

Apple Storeで売っているものといえば、iPhoneやiPad、そしてアクセサリー類。

 

iPhoneは今使っている11 Proがまだまだ元気だし、iPadは使わないだろうし。

 

そこで選択肢に残ったのが、AirPodsだったんです。使うかもしれない・出費が少なくてすむという理由の完全消去法ですけれどね。

 

安いヤツで17,800円+消費税で、19,580円。そこから13,000分のギフトカードを使い6,580円の負担で購入しました。

 

コードがないってこんなに快適なのね

そんな感じで、あまり欲しくもないはずだったAirPods。

 

けれど、実際に使ってみるとどうして今まで使わなかったんだろう???って軽く後悔しました。

 

なんといってもコードレスの快適さ加減がハンパないです。

 

夜寝る前にiPhoneで動画を見たり、音楽聴きながら読書したりがルーティーンになっている私。

 

今まで使っていたiPhone付属のイヤホンだったら、使い始める前にまずはコードの絡まりを解きほぐす作業が必要でした。まずこれでイライラすることも、しばしば。

 

そして実際に使い始めても、布団の上をゴロゴロしている内に首に絡みつくコードにイライラ。

 

体勢を変えるために肘をついたときに、コードを踏んづけてしまい、勢いよく耳から外れるイヤホンにイライラ。

 

この3つのイライラから見事に解放されました。

 

昔一時使っていたワイヤレスイヤホンは、ついつい充電を忘れがちでいざ使いたい時に使えないなんて事が結構あったので、ずっとワイヤレスを信用していなかったんですが、AirPodsだと専用ケースに入れるだけで充電がすぐにできるので充電忘れのトラブルも回避できそう。

 

そしてこの充電ケース、私の使い方だとどうやら2~3日は持ちそうな感じ。

 

ペアリングもケースを開けたら、すぐにできたし接続が途切れると言うこともいまのところなし。

 

こんなに快適に使えるなら、もっと早く買っておけば良かったと思いました。