N's Life

N's Life

ロードバイクを楽しみながら、のんびりライフとたまにガジェット

配送状況が一目で分かるiPhoneアプリ"Deliveries"

f:id:qtarrow:20160708140547j:plain


ネットで注文していた商品の配達日をすっかり忘れていたという経験は無いでしょうか? 注文したときは当然しっかりと覚えているけれど、時間が経つにつれて少しずつ興奮も冷めてきて、商品の到着日なんてすっかり忘れている。 毎日の忙しい生活の中にいると、こんな事もあるでしょう。 なのでぼくは注文した商品の配送日の管理をiPhoneアプリ「Deliveries」に任せています。

近所の店には在庫がないことも・・・

ぼくは数年前から結構頻繁にネットで買い物をする。 本を買うときは、今ではほとんどがAmazonから。 その他にも、ちょっとした小物や雑貨を揃えるのにもネットを使用する。

ぼくの家の周りにまったくお店がないわけではない。 けれども、ある時期にお店に行っても欲しい商品の在庫がないという事が続いた時期があって、その時にネットを利用して以来買い物はネットを使用することが多くなった。 流石に実物を見て決めたいようなものは、ネットだけで買うことはないけれども。

配達日がいつかうっかり忘れたりしない為に

ネットでの買い物はとても便利。クリックしただけで商品が家に届く。 唯一の欠点は、届く日に家にいなくてはならないこと。 Amazonなどの配送日指定が可能なところはいいんだけれども、そうでないところもけっこうある。 そして、それ以上にうっかり配達予定日を忘れてしまうこと。

デリバリーズで注文アイテムの配送日を管理

そんなときに便利なのが「デリバリーズ」というアプリ。 このアプリ、伝票番号を入力するだけでその商品が今どこあるかや、配達日を教えてくれる優れもの。 iPhoneとMac用がありiCloudでデータを同期してくれるので、Macで登録した配送状況を外でiPhoneで確認したりすることもできる。

f:id:qtarrow:20160708140546j:plain


イチイチ宅配会社のサイトへ入って、追跡番号を入力してという手間が一切省ける。これはどうでもいいようで、面倒くさがりのぼくとしてはかなりポイントが高い。

伝票番号などをコピーすると、アプリを起動したときにクリップボードの伝票を認識し、表示アイテム作成画面に移行してくれる機能もありがたい。
このアプリを使えば、帰宅時にポストに投函されている不在票を見てしまったという事も少なくなるだろう。

ダウンロードはこちらから