N's Life

N's Life

ロードバイクを楽しみながら、のんびりライフとたまにガジェット

初心者必見!AppleWatch初期設定方法

f:id:qtarrow:20160708140505j:plain


AppleWatchを買ったらまず、最初にやること。

そう、初期設定。これは避けては通れないのです。

購入の興奮冷めやらぬぼくが、設定方法を説明します。

 

とてもカンタンAppleWatchの初期設定

まずはAppleWatchのサイドボタンをリンゴマークが出るまで押して電源を入れます。 どんな機械も電源入れないと使えません。当たり前だけど。

f:id:qtarrow:20160708140504j:plain


はい、言語設定。 好きな言語を選択します。ぼくは日本語しか話せないので迷わず日本語をタップ。

f:id:qtarrow:20160708140503j:plain


iPhoneとのペアリング画面。 ペアリング開始をタップします。そして、このあとの作業はiPhoneで。

f:id:qtarrow:20160708140502j:plain


iPhoneでAppleWatchアプリを開きます。 ペアリングを開始をタップ。

f:id:qtarrow:20160708140501j:plain


すると下の写真のような画面に。この画面の中央の四角の中にAppleWatchを写します。 iPhoneがAppleWatchを認識するとペリング中の画面に。

f:id:qtarrow:20160708140500j:plain


はい、これでペアリングは終了。

f:id:qtarrow:20160708140459j:plain


ここからいよいよAppleWatchの設定に入ります。 まずは、右手と左手どちらに着けるかを選択。

f:id:qtarrow:20160708140458j:plain


利用規約に同意します。

f:id:qtarrow:20160708140457j:plain


利用中のAppleIDのパスワードを入力。

f:id:qtarrow:20160708140456j:plain


位置情報サービスについて。OKをタップして次へ。

f:id:qtarrow:20160708140455j:plain


Siriについて。ここもOKをタップ。

f:id:qtarrow:20160708140454j:plain


Appleへの情報送信をするかしないかを選択。

f:id:qtarrow:20160708140453j:plain


AppleWatchにパスコードを設定する場合はここで設定できます。

f:id:qtarrow:20160708140452j:plain


f:id:qtarrow:20160708140451j:plain


iPhoneに入っている利用可能なアプリをインストールするかどうか聞かれます。 ぼくは無駄なアプリ入れたくなかったので、後で選択を選び必要そうなものだけ後から入れました。

f:id:qtarrow:20160708140450j:plain


はい、この画面までくればあとは待つだけ。

f:id:qtarrow:20160708140449j:plain


これで初期設定は完了です。

f:id:qtarrow:20160708140448j:plain


待ちに待ったAppleWatchの画面が出現し、利用可能な状態に!

これから色々使い倒して、何ができるのかを体感していたいと思います。

f:id:qtarrow:20160708140447j:plain


AppleWatchで何をしようか!?

やっと購入できたAppleWatch。 久しぶりの新しいガジェットの到来に心躍らせてます。 前々から運動時の心拍数を計測してみたいと思っていたので、まずはその辺りから試してみようと思います。 時計の画面も色々あるみたいだし、どれにするかも悩みどころ。

その模様は、また次回のエントリーで。