N's Life

N's Life

ロードバイクを楽しみながら、のんびりライフとたまにガジェット

3本ローラーがちょっと物足りなくなったから・・・MOZ ROLLERに負荷装置を

4月末くらいから、ロードバイクにもなかなか乗れてません・・・。休日になると雨だったり、なんだか調子が優れなかったり・・・。

 

そうなってくると、使用頻度が上がってくるのが3本ローラー。でも、3本ローラーって、外を走るときと違って風の抵抗が一切ないのでなんか物足りない。こうなってくると固定ローラーが羨ましくなってきます。

 

ということで、MOZ-ROLLER用の負荷装置を購入です。

ロードバイクに乗り始めてから半年くらいですけれど、ひょっとするとこの半年間は今まで生きてきた中で一番お金使ってるかも。

 

ロードはお金が掛かりますね・・・。

 

 

取付は超簡単!5分で完了

はい、届きました!今回も安心迅速対応のAmazonです。注文翌日にはしれっと届きますからね。もう、7営業日以内に発送なんて待ちきれない体になっちゃってます。

f:id:qtarrow:20160708142208j:plain

 

中には負荷装置本体らしき黒い塊と、ベルトと付属の金具。そして超簡素な取説。

f:id:qtarrow:20160708142207j:plain ▲もっと小型のユニットだと勝手に思っていたけれど、結構大きいのね・・・。

 

取付は、前輪部分のローラーのネジを緩めておいて、後輪部分のネジを外します。このときに17mmスパナが必要ですが、これは組立時に使ったものがあるので、それをそのまま使いました。

f:id:qtarrow:20160708142206j:plain

 

ていうか、17mmスパナってもっと使う機会あるかと思ったけれど、ローラー組立時以来はじめての登場。今じゃ、アーレンキーとプラスドライバーがあれば安心ですけれど、ロード乗りたての頃はそんなことも知らず・・・。

 

一番後ろのローラーの溝に、付属のベルトを通します。

f:id:qtarrow:20160708142205j:plain

 

次に負荷装置をベルトに通します。このとき、ローラーのネジは仮止め状態。

f:id:qtarrow:20160708142204j:plain

 

ベルトの張りがちょうどいいくらいの場所に、負荷装置をセットします。ベルトは押して10mmくらいへこむ状態がちょうどいいらしい。

f:id:qtarrow:20160708142203j:plain ▲だいたいこれくらい?

 

位置が決まったら、あとは緩めたボルトをすべて本締めして完了!所要時間は5分程度。

f:id:qtarrow:20160708142202j:plain

 

トレーニング強度が欲しい人にはイイ感じだけど・・・

さて、さっそく負荷つき3本ローラーを体験してみることに。

 

この負荷装置、思っていた以上に負荷が掛かります。かる〜くLSDでもやろうと思ったんですが、いつも通りにペダルを回すと軽くLSDの心拍を超えていきます・・・。

 

ペダルの感じも、負荷なしの状態よりもギア2~3枚分くらいは重いんじゃないかってくらい重く。

 

ちなみに負荷の度合いを、このレバーで調整できるみたいですが、一番負荷が軽い状態でこんな感じ。LSDのつもりがすっかりメディオに、心肺機能が追いつきません・・・。

これは、ぼくの心肺機能が脆弱なのか、はたまたなかなかの負荷が掛かっているからなのか・・・。いずれにせよ、これだけしっかりと負荷が掛かるのであれば、しばらくは不満なく使用することができそうです。

 

ちゃんとサボらずに、これで練習すれば外走ったときにラクに走れるようになりそうです。界王様の元で修行を重ねた悟空みたいに・・・。

 

 

3本ローラーが物足りなくなったら・・・

 

定番の3本ローラー「MOZ ROLLER」