N's Life

N's Life

ロードバイクを楽しみながら、のんびりライフとたまにガジェット

iPhoneを10回タップするだけで、アプリが軽くなる隠しコマンド発見される!ということで試してみた

iPhoneでAppStoreが重いっていうときには、この方法が便利そうです。

この方法を使えば、AppStoreやiTunes、iBooks、Watchアプリがリセットされて軽くなるみたいです。

 

この記事の情報源は、開発者であるZachary Drayer氏のTwitterでの発言になっているようです。

やり方はカンタン!アイコンを10回連続でタップするだけ

ということで、早速試してみました。

記事に書いてあるとおりに、AppStoreを開きます。

f:id:qtarrow:20160708141801j:plain

 

すぐに10回連続で画面下のアイコンをタップします。このときにタップするアイコンはどれでもOK。

f:id:qtarrow:20160708141800j:plain

 

アイコンのタップを続けると、画面が一瞬白くなったらリフレッシュ完了。

f:id:qtarrow:20160708141759j:plain

 

たしかにこれをやる前よりも、各アプリの表示は若干早くなったような気もしないでもない。効果のほどは定かではありません。

 

どうしてもアプリが重いって時は、試してみてください。なお、この方法はAppStoreやiTunes、iBooks、Watchアプリで利用できるようです。

 

2016年1月3日 10:54追記:このコマンドは、アプリをリフレッシュするものではなく、ただリロードするものだったようです。

 

ちなみに、iOS6.1のiPhone4sで試したら、アイコンをタップしてもなんの反応もありませんでした・・・。古いiOSでは、このコマンドもきかないみたいです。残念。

f:id:qtarrow:20160708141758j:plain

 

Source:iPhone Mania

こちらの記事もどうぞ

写真やwebページをiPhoneでカンタンにPDF化する方法 【Spigen】iPhone6sケース クリスタル・クリア SGP11598は程よい大きさで安心感抜群 Amazon「プライムビデオ」がサービス開始。この中身でこの料金はかなりお得です!