N's Life

N's Life

ロードバイクを楽しみながら、のんびりライフとたまにガジェット

「大晦日から元日のケータイ・スマホ利用は控えて」と携帯各社が声明を出していますよ

気がつけば、年越しまであと数日。年越しの瞬間に、友人たちに連絡をとる「おめでとうコール」や「おめでとうメール」。この瞬間は本当にケータイが繋がりにくい。

 

この瞬間って、初詣などの人の多い場所に出掛けていたりするケースが多いので、そんな時に電話が繋がらないってなったりすると、本当に焦るし、困るんですよね。

 

 

携帯3社が年末年始の利用を控えるよう呼びかけ

今回、ドコモ・au・ソフトバンクの携帯3社が年明けの瞬間の「おめでとうコール」や「おめでとうメール」の利用を控えるように声明を発表しています。

f:id:qtarrow:20160708141740j:plain

また、各社共にやむをえずケータイ・スマホの利用を一時的に制限される可能性もあるという。

 

例年、年明けから30分間は、これらの通話やメールが集中してケータイ・スマホが繋がりにくくなったり、メールの配信が遅延するなどの影響が考えられているとのこと。

 

ぼく自身、数年前に一度だけ、初詣先で友人とはぐれて連絡を取ろうとしたときも繋がらなくて、数十分途方に暮れた記憶が。初詣って、人がたくさんごった返しているので、迷子になるってケース結構あると思うんですよね。

 

そんな時に、ケータイが使えないってなるとホント困ります。

 

 

本当に必要な人のために

数年前のぼくのように迷子になってしまった人、なんらかのトラブルに遭ってしまった人など、本当にケータイ・スマホの利用が必要な人っていうのは、必ずいると思うんですよね。

 

そんな本当に困っている人が、通信ができない状態になっているかもしれない。ってことを今一度考えてみてもいい機会なのかもしれない。

 

たしかに、たくさんの人に年越しの瞬間の喜びを伝えたいっていう気持ちもよく分かる。けれども、本当に困っているケースとその喜びを天秤にかけたときに、どっちが重要かっていうのは、すぐに分かると思うんです。

 

年越しの喜びは、そのあとでゆっくりと伝えることができますしね。

 

携帯各社が発表している、混雑が予想されている時間は、年越しの瞬間からわずか30分間。この30分間だけ少し我慢すれば、あとはいくらでも通常通りにメールや通話が可能になります。

 

反面、本当に困っている人の中には、一瞬を争う場合も想定されますからね。

 

こういうときこそ、自分のことだけではなく、困っている人を思う想像力が問われるんじゃないかなって、本当に思います。

 

 

Source:TCA

 

日本人にとって美しさとは何か (単行本)
高階 秀爾 筑摩書房 2015-09-24 売り上げランキング : 10523
by ヨメレバ