N's Life

N's Life

ロードバイクを楽しみながら、のんびりライフとたまにガジェット

写真やwebページをiPhoneでカンタンにPDFファイル化する方法

f:id:qtarrow:20160708141736j:plain

今日、久々に使ったiPhoneの機能があったので紹介。

 

忙しいときとかにサッとできるので、この方法を覚えておくと結構助かりますよ。

 

その機能とはiPhoneでPDFファイルを作成する方法。使い方はホント簡単。簡単すぎて使うのを忘れちゃうくらい、簡単。

 

仕事の資料とかにwebページを添付したり、iPhoneで撮影した写真をPDF化したりできるので、結構便利ですよ。

 

iBooksを使って簡単に変換

この方法はiBooksを使います。iBooksがiPhoneにインストールされていない場合は、無料なのでインストールしておいてください。

 

1.まずはPDF化したいwebページ、または写真を開きます。

f:id:qtarrow:20160708141734j:plain

 

2.共有ボタンをタップして・・・

f:id:qtarrow:20160708141733j:plain

 

3.PDFをiBooksに保存を選びます。

f:id:qtarrow:20160708141732j:plain

 

4.これだけでPDFに変換されて、iBooksに保存されちゃいます。

f:id:qtarrow:20160708141731j:plain

 

PDFしたファイルは、iBooksから直接メールで送ったり、プリントアウトしたりできます。忙しいときに、サッと資料などを作りたいときに結構役に立つ機能ですよ。

f:id:qtarrow:20160708141730j:plain

 

iPhoneで作ったExcelファイルをスクリーンショット撮って、それをPDFにしたりなんて事もできちゃいますからね。覚えておいて損はないと思います。

※iOS9.2で検証してます。

 

  iBooks
カテゴリ: ブック, 辞書/辞典/その他