N's Life

N's Life

ロードバイクを楽しみながら、のんびりライフとたまにガジェット

ビンディングペダル最強!ペダルを変えるだけでガンガン進む!

ロードバイクのペダルをビンディングペダル SPD-SLに変えました。

f:id:qtarrow:20160708141658j:plain

もうね、全然違います。フラットペダルで乗っていたときと、全然違うんです、爽快感が。どんどんペダルが回ります。だから、乗っていてすごくラクにスピードが出ます。坂道とかもグングン進む。

 

購入したのはSHIMANO(シマノ) PD-R550L SPD-SL

ビンディングペダルにしよう!って決めたときにまず迷ったのが、SPDにするかSLにするか。

 

ネットで調べるとどうやらビンディングペダルにはこの2種類があるということ。そして、そのふたつはペダルとシューズを固定するクリート部分が違うということ。

 

SPDはクリート部分が小さくて、歩きやすい。SPD-SLはクリートが大きく出っ張っていて歩きにくいけれど、ペダルへチカラが伝わりやすい。みたいなことを書いてありました。

 

店員さんに聞いたら、たくさん歩くならSPD。そうじゃないなら、SPD-SL。

 

ぼくは一度乗り出したら、出先で降りるのはコンビニや食事で降りるくらい。ということで、SPD-SLにすることに。

 

 

坂道とか乗っているときの足の疲労感とか

装着後、早速40Kmほど走ってきました。

 

本当はどんな感じかゆっくり確かめようと、少しだけのつもりでしたがいつの間にかそんな距離になってました。

 

というのも、足への負担がフラットペダルの時より断然軽い。平坦でも坂道でもペダルが足にくっついているので、勝手にペダルが回っていきます。これが、ビンディングのチカラなんですね。

 

気付いたら、こんな距離を走っていました。

 

今まではただ踏むだけだったのが、ビンディングペダルにしたら本当にペダルが回ってるって感じです。平均巡航速度も5Kmくらいはあがりました。

 

今までだったら、40Kmとか走ったら帰ってきたときは疲労困憊だったのに今日はまだ余力がある状態。ホントすごいアイテムです。

 

 

まずはこのペダルからはじめました

SHIMANO(シマノ) PD-R550L SPD-SL ペダル ブラック
by カエレバ

 

シューズはお好みで

SHIMANO(シマノ) SH-R065 ビンディングシューズ SPD-SL SPD ESHR065G420L ブラック 42(26.5cm)
by カエレバ