N's Life

N's Life

ロードバイクを楽しみながら、のんびりライフとたまにガジェット

iPad Proの発売日が決定 11月11日にオンラインで店頭では今週末から

9月に発表されて以来、いつかいつかと言われていたiPad Proの発売日がやっと発表されましたね。Apple Pencilは筆圧や角度なんかを感知して、鉛筆みたいに書けるという触れ込みですが、実際のところどうなんでしょう?

f:id:qtarrow:20160708141624j:plain

画像:Apple

 

11月11日(水)よりオンラインショップで販売が開始されます。店頭販売は今週末から販売開始です。面白そうなデバイスだけれど、正直今回はスルーの気配が強いかも。

 

【おさらい】iPad Proのスペック

iPad ProはApple初の12.9インチタブレットで、OSにはiOS9を搭載。iOS9で使えるようになった、Split Viewやピクチャインピクチャなどの機能をフルで使うことが可能。

 

その他にもこちらも9月に発表された「Apple Pencil」と呼ばれているスタイラスペンが使用できる唯一のデバイス。このApple Pencilは圧力センサーと傾斜センサーが搭載されているため、筆圧の変化や角度を認識すると言われていますよね。

 

実際にどれくらい鉛筆に近い書き心地かという部分も気になりますよね。

 

解像度 2732×2048ドット 560万画素264ppi
サイズ 12.9インチ
アスペクト比 4:3
OS iOS9
プロセッサ A9Xチップ/M9モーションコプロセッサ
iSightカメラ 800万画素静止画/1080/30p動画撮影/120fpsスローモーション撮影/手ぶれ補正機能
FaceTime HDカメラ 120万画素/720p動画撮影
無線LAN IEEE 802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth Bluetooth4.2
サイズ 305.7×220.6×6.9mm
重量 713g(Wi-Fiモデル)/723g(Wi-Fi+Cellular)
バッテリー駆動時間 約10時間

 

 

12.9インチのiPadは興味あるけれど・・・

MicroSoftのSurfaceと同じサイズ感のiPad Pro。確かに面白そうで、興味はそそられるけれど問題は実際の使用イメージがイマイチ湧かないということ。

 

正直今のぼくは、ブログ書いたりとかの作業はもっぱらiMacかMacBookProで行っている。そして、イラストなどのApple Pencilを使うような作業も今のところ考えつかない。

 

実際のところ、多分購入してもあまり使わないだろうなという感想。だって、iPadはウェブを閲覧したり映像サービスを楽しんだりという使い方がメインだし。

 

そう考えると、10万円の価値を今のぼくには見いだすことが難しいかなって。MacBookProなどのノートPCを持っていなかったら、全然違う評価になっていたと思うけれど。

 

なので、ノートPCを持っていない人は今回のiPad Proは面白いデバイスだと思いますよ。Smart Keyboardなどのアイテムを使えば入力もかなり快適にできそうですしね。

 

各モデルの販売価格は以下のとおりです。

iPad Pro Wi-Fiモデル(32GB) 94,800円(税別)
iPad Pro Wi-Fiモデル(64GB) 118,800円(税別)
iPad Pro Wi-Fiモデル(128GB) 128,800円(税別)
Apple Pencil 11,800円(税別)
Smart Keyboard 19,800円(税別)

 

 

Source:Apple