N's Life

N's Life

ロードバイクを楽しみながら、のんびりライフとたまにガジェット

もっと遠くまで速く走りたい!人生初のロードバイク「GIANT TCR0」を注文

ロードバイクを注文してきました!

 

GIANTのTCR0 2016年モデル。来週には納車される予定とのこと。いや、ホント待ち遠しいです。なんていっても初めてのロードバイクですから!

f:id:qtarrow:20160708141609j:plain

出典:GIANT HP

 

動機は「弱虫ペダル」

ここ最近の運動不足を痛感しだしたのと同時に出会ったアニメ「弱虫ペダル」。 アニメ大好きな高校一年生の主人公が、ロードバイクに出会ってどんどん成長していく物語。

アキバにタダで行けるから
by カエレバ

 

 

今まで自転車量販店で購入したオリジナルモデルのクロスバイクでサイクリングをしていたぼくですが、ロードバイクならもっと長い距離をもっと速く走ることができるんじゃない?

 

って思ったのがきっかけ。

 

 

お店選びはなんとなく

早速ネットでスポーツバイクを扱っているお店を検索。

 

そしたら、うちのすぐ近くにGIANTというメーカーのショップがあることが判明。

 

その他にもいくつかショップはあったんですけれど、なんとなく敷居が高い感じがしてGIANTショップへ。初めて足を運んだショップで、ロードバイクの知識がまったくないぼくに、凄く丁寧に教えてくれる店員さん。

 

車屋さんもそうなんですけれど、専門ショップってその道のマニアの人たちの集まりって感じでなんか行きづらかったんです。

 

ということで、そこで購入を決意。

 

どのモデルにするか、予算はいくらくらいか?とか色々説明を受けた結果TCR0にすることに。アルミ製のフレームで、重量が9Kgいかないくらい。かなり軽いって印象でした。変速機はシマノの105というのがついていて11段変速、価格の割にいいらしいです。

 

気になる価格は14万円(税抜)。その他にライトやヘルメットを購入して防犯登録して全部で16万くらいでした。

 

いや〜、まさか自分がこんな高い自転車を買うなんてつい最近まで全然想像してませんでした。5年前に買ったクロスバイクが3万5000円だったときも、かなり高いと思ってたんですが、今回はそれの約3倍ですからね。

 

同じくらいの価格でDEFYとどっちがいいって話になったんですが、ぼくのどうせ乗るなら「スピード出したい」の一言で決まりました。こっちのほうが、前傾がキツくないらしいです。

 

モデルが決まったら、身長と股下を測ってもらって試乗。 こんなにちゃんと身体に合ったサイズを教えてくれるのも、初心者のぼくにはありがたい。

 

店員さんが言うには、人気モデルらしくサイズ違いは全部年明けまで待ちみたい。奇跡的にあった一台がたまたまサイズが合ったので、来週には納車できるとのこと。

 

う〜ん、待ち遠しい。 子供の頃初めて自転車を買ってもらったときのことを思い出します。

 

 

思えば自転車には結構お世話になってる

高校時代は1時間の距離を。大学時代は激坂を登り通学。夏休みには茅ヶ崎からつくばまで。

 

こう考えてみると結構自転車にお世話になっていたんだなと。

 

そしていま、運動不足解消のためと始めた自転車がいつの間にか趣味に。 昔は趣味で自転車に乗るようになるなんて思ってもみなかったですけれど、きっとそういうのが好きなんでしょうね、ぼくは。

 

当分の目標は霞ヶ浦一周です。いつ達成できるのかわかりませんけれど。