N's Life

N's Life

ロードバイクを楽しみながら、のんびりライフとたまにガジェット

「Quick Play」がスゴくイイ!Apple WatchからApple Musicをカンタン操作

watchOS2でApple Watchが進化しているという記事を以前も書きましたが、やっぱり確実に進化しています。

今まで気づかなかったんですが、watchOS2搭載のApple Watchでミュージックアプリを起動すると「Quick Play」という項目があるんですね。

f:id:qtarrow:20160708141505j:plain

 

初めてみたメニューだったので、なんだコレ?という感じだったんですけれど使ってみたらスゴく便利でした。

 

どうやらこのQuick Play、すべての曲を対象としたシャッフル再生機能のようなんです。特定の曲が聴きたいわけじゃないんだけれど、なにかBGMとして流していたいなんて時にとっても便利です。

 

 

iPhoneを開く手間も一切なし

なんだ、ただのシャッフルか。って思った方、実際に使ってみてください。コレ、スゴく便利です!

 

だって、iPhoneを一切触らなくていいんですから。

 

今までだったら、【iPhoneのロックを解除】→【ミュージックアプリ起動】→【My Musicへ移動】→【曲を再生】→【シャッフルボタンをタップ】ってこれだけの手順が必要だったんです。

  これがwatchOS2搭載のApple Watchだったら、【ミュージックアプリ起動】→【Quick Playをタップ】のたった2ステップだけ。

f:id:qtarrow:20160708141503j:plain

▲Quick Playをタップすれば、勝手に曲が流れ始める

 

 

作業中なんかはとても便利

たとえば家の中で何か作業をしていて、iPhoneが少し離れた場所に置いてある場合なんかは、iPhoneに一切触れることなくApple Music内の音楽をシャッフル再生することができちゃいます。

 

この機能を覚えてからのぼくは、Apple Musicの再生はもっぱらApple Watch発になってます。

 

あー、今iPhoneを取りにいったりする程じゃないんだけど、なにか曲を流していたいという場合なんかにもとても重宝しています。

 

家の中での移動が少なくなりそうなんで、運動不足だけには注意したいですけどね。

 

 

Apple Watchの保護ケースはあると安心

Apple Watch ケース, Spigen? アップル ウォッチ (42mm) ラギッド・アーマー 液晶保護フィルム 2枚入 【国内正規品】 (2015) (ブラック【SGP11496】)
by カエレバ