N's Life

N's Life

ロードバイクを楽しみながら、のんびりライフとたまにガジェット

あなたのiPhoneはどっち!?iPhone6s/6s PlusのA9チップ、メーカーによってバッテリー性能が2時間も違う!?

ネットでiPhone6s/6s PlusのA9チップがその製造メーカーによってバッテリーの持ちが違うというニュースで賑わっている。

f:id:qtarrow:20160708141502j:plain

 

A9チップはTSMCとSamsungの2社が製造しているが、TSMC製のA9チップの方がSamsung製のA9チップよりもバッテリーの持ちが2時間も長くなるということ。

 

Appleはこれに対して、以下のように声明を出しているという。

 

iPhone 6sおよびiPhone 6s PlusにはAppleが設計したA9チップが使われており、これは世界で最も高度なスマートフォン用チップである。出荷されるチップはすべて、容量、カラー、モデルによらずiPhone 6sの驚くべき性能と優れたバッテリー寿命を提供するべく、Appleの最高基準を満たしている。 プロセッサーをバッテリーが切れるまで重負荷で動作させる一部の実験室テストは、実世界の利用を反映するものではなく、それは最大のCPU性能を非現実的な時間使用しているためだ。これは実世界のバッテリー寿命の測定方法として誤解を招く。当社のテストおよび顧客データによると、iPhone 6sと6s Plusの実際のバッテリー寿命は、様々な部品の違いを考慮に入れても、わずか2~3%の範囲内である。

 

いやいや、2時間もバッテリーの持ちが違ったらいくら2~3%の範囲内っていってもSamsug製A9チップ搭載モデル使っている人はハズレ感が否めないでしょ!

 

ぼくのiPhone6sのA9チップはどっち!?

ということで、ぼくのiPhoneはTSMC製なのかSamsung製なのか調べてみました。

 

使用したのはLirum Device Info Liteという無料アプリ。

Lirum Device Info Lite - System Monitor カテゴリ: ユーティリティ, 辞書/辞典/その他

 

アプリをインストール後表示される下記の画面で確認できます。

f:id:qtarrow:20160708141501j:plain

 

結果は・・・、ひと安心。TSMC製でした!ということで、とりあえずひと安心。 画面に表示されるModelの部分を確認してみてください。

 

iPhone6s iPhone6s Plus
TSMC製 N71MAP N66MAP
Samsung製 N71AP N66AP

 

また他の報告ではSamsung製のiPhoneの方が若干発熱する傾向にあるような情報も出回っているし、何度もいうけれど2時間もバッテリーの持ちに差が出るというのは大きな違い。

今はまだバッテリーがほぼ新品だからいいけれど、使い込んでいったら結構差が出そうな気がするんですよね。

 

 

Source:Mac Rumors