N's Life

N's Life

ロードバイクを楽しみながら、のんびりライフとたまにガジェット

3D Touchの便利な機能 その2-カメラの使い勝手がイイ感じです-

昨日のエントリーで書いたiPhone6sの便利機能3D Touch。

電話を一瞬でかけることができるのが、とっても便利。でもそれ以外にもカメラの起動も超便利なんです。

 

セルフィーもビデオもスローモーション撮影もすべて一発起動

iPhone6sの1200万画素カメラと4K対応ビデオ。こんなに性能が上がった!ということに未だにテンション上がりっぱなし。加えて動作もサクサク、キビキビ動いてくれるので今まで以上にiPhoneでの写真や動画撮影回数が増えてるんですよね。

 

そうなって気づいたのが、ビデオ撮影から写真へなどのモード切替が面倒くさい。というか、切替をしているうちにシャッターチャンスを逃してしまうという致命的な問題。

 

でもiPhone6sはこんな不都合も解消してくれています。 カメラアプリをPop(深く押し込む)すると、セルフィーやビデオ、写真などのメニューが出現します。ここから使用したいモードを選択するだけで一気に起動します。

f:id:qtarrow:20160708141444j:plain

 

これ、本当に便利。今までよりも格段に起動が速くなりますよ。 だって、カメラアプリををグッと押し込んで使うモードをタップするだけの2タッチで必要な機能が起動しちゃうんですから。

 

あ、なんかこの景色綺麗だなってときにすぐに起動して撮影に入れるのがすごくありがたい。カメラ性能が大幅にアップしたうえに、この機動力の高さ。コンデジなんてもういりません。

 

 

3D Touchはここまで便利になるとは思っていなかったので、なんだか得した気分です。この3D Touchを使わないと損だなって思います。

 

スマホ撮影が増えたので、小ぶりな三脚購入しました

Omala スマートフォン 三脚 クネクネ三脚 三脚ホルダー 旅行用 撮影用 Nexus/Sony iPhone5/iPhone6/iPhone6S等対応スマホ自撮り棒 (レッド)
by カエレバ