N's Life

N's Life

ロードバイクを楽しみながら、のんびりライフとたまにガジェット

iPhone6sは爆速!Wi-Fiもベンチマークも格段にアップ!

新しく我が家にやってきたiPhone6s。

 

前モデルよりメモリは2倍の2GBに、そしてWi-Fiも速くなっているということだけあって操作していてもメチャクチャサクサク、機敏に動いてくれてます。

 

一体どれくらいの数値の差があるのか?と気になったので、Wi-Fi速度とベンチマークを計測してみました。

 

ベンチマークは約1.5倍に、Wi-Fiは+100Mbps以上

今回使用したのは、「Geekbench3」。 左がiPhone6 Plus、右がiPhone6sの数値。

f:id:qtarrow:20160708141356j:plain

▲ベンチマークの計測結果。左iPhone6 Plus、右iPhone6s。

iPhone6 Plus シングル:1614 マルチ:2890

iPhone6s シングル:2539 マルチ:4416

 

iPhone6sが速いのは想像していたけれど、なんと1.5倍の数値を叩き出すとは思いませんでした。

 

そしてWi-Fiの下り速度。 こちらも左がiPhone6 Plus、右がiPhone6s。

f:id:qtarrow:20160708141355j:plain

▲Wi-Fi速度計測結果。左iPhone6 Plus、右iPhone6s。

 

ベンチマーク同様、iPhone6sの圧勝。その差なんと100Mbps。 iPhone6sではWi-Fiで約400Mbpsの速度を実測しました。

 

 

アプリのアップデートなどもサクサク!

ここまで速度がでると、最大2GbpsのNuro光を使用している甲斐があるってものです。

 

ベンチマーク、Wi-Fi共にこれまででは完全に成し得なかったであろう数値を叩き出していました。

 

これだけの数値がでるんだから、そりゃあ体感でもかなり速くなっているのが分かるはずです。アプリのアップデートとかもスッって一瞬で終わりましたからね。

 

今回のiPhone6sは前評判に負けないだけの性能を秘めているようです。 これからどんな新しいサクサク体験ができるのか凄く楽しみな端末です。

 

 

 

ac対応Wi-Fiルーター

NEC Aterm WG1800HP2 11ac/n/a(5GHz帯)&11n/g/b(2.4GHz帯) 同時利用タイプ 1300+450Mbps PA-WG1800HP2
by カエレバ