N's Life

N's Life

ロードバイクを楽しみながら、のんびりライフとたまにガジェット

今年2回目!レノボPCから個人情報流出させるソフトが ユーザーは至急確認を

この会社はもう信用ならない。

f:id:qtarrow:20160708141125j:plain

レノボのPCに組み込まれたソフトからウイルスに感染したり、遠隔操作される可能性のある可能性があるといソフトの欠陥が発覚したそうです。

 

 

中国レノボ・グループのパソコン製品で、出荷時にパソコンに組み入れたソフトウェアに、個人情報が流出する可能性がある欠陥が見つかった。 国内では、2014年10月~15年6月に製造・販売されたノートパソコン「YOGA3」の一部製品など16製品。同社はソフトを消すプログラムの無償配布を始めた。 レノボ日本法人によると、このソフトは購入後、最初に起動した時のみ作動し、パソコンの基本性能をレノボ社に自動的に送信する機能がある。しかし、海外の専門家が今年3月、このソフトが原因で、ウイルスに感染したり、パソコンを遠隔操作されたりする可能性があると指摘していた。
Yahooニュース:レノボPC、個人情報流出の可能性…ソフト欠陥

 

 

ソフトを消すプログラムの無償配布を始めたということだけれど、何回目だよ?って感じですよね。

 

たしかレノボは今年の2月くらいにも同じようなことがあったはず。

 

あのときも、ソフトの削除方法を公開したりしていたけれど、また同じようなことが起こった。

 

IBMの貯金は使い果たした

この企業は本当に2月の問題からなにも学んでいないのか?それともそれをわかったうえで故意でこういったことを行っているのか?

 

そういう風にとられてもおかしくないようなことを、すでに2回も続けている。 しかも半年の内に2回。

 

IBMの頃のノートPCは好きで使っていたけれど、レノボになってからなんだかおかしくなってきているような気がする。 これに関しては非常に残念としかいいようがない。

 

対象PCを購入している人は、念のためソフトのアンインストールをしておいた方がいいようです。