N's Life

N's Life

ロードバイクを楽しみながら、のんびりライフとたまにガジェット

人間の脳みそは結構バカ。だから常識に囚われず好きなことをしよう

全然知りませんでした。

かき氷のシロップの味が全部同じだなんて! イチゴ、メロン、レモンのシロップは全部同じ味なんですって!

 

この記事で衝撃の事実を突きつけられました。

そうだったの〜っ!?かき氷のシロップの驚くべき真実にネットが騒然! Japaaan

なんでも味付けはすべて同じで、色と香りで脳が錯覚を起こして違う味に感じるんだそう。

人間の脳みそは大馬鹿野郎です。

 

ひょっとしたら常識という着色料で脳が錯覚を起こしているかも

でも、これよーく考えてみて下さい。

ぼくたちの日常で普通にありふれた現象にも感じるんです。

たとえば、「成功する為には我慢して頑張り続けないといけない」という言葉。

 

 

すてきな言葉ですね。 でも、頑張り続けていても成功しない人ってそこらじゅうに溢れてますよね。

 

 

片やいつも好きなことばかりやっているのに、いつも上手くいく人もいますよね。

 

 

これって「我慢して頑張らないといけない」っていう常識という着色料に脳が騙されている状態だと思うんです。

 

イチゴ味だって思って食べている、その成功に繋がると信じている常識。 じつはそれはイチゴ味でもなんでもない。 その先には何の成功もありゃしない。

 

だって、我慢して頑張らなくちゃいけないって思っているから。 そうするとなんか分からないけれど、物事って上手くいかない。

 

少なくともぼくのこれまでの短い人生の中ではそうでした。

 

逆に、何にも考えずに好きなことを夢中になってやっていると意外と上手くいく。

 

自分でも想像以上の成果をあげることができる。

 

よくよく最近の仕事を考えてみてもそう。

 

明日は○○やらなくてはいけない。 とか考えながら仕事をしていると、大体うまくいなかない。 そして、○○しなくてはいけないと思っているので、その後は「あんなに頑張ったのに・・・」という虚しさが襲ってくる。

 

 

でも、好きなことをやっているとそうはならない。 例え上手くいかなくても、少なくとも後悔は残らない。 心が晴れやかなんですよね。

 

 

一生つきあっていく自分の脳みそ。 かき氷の味もわからないこんな大馬鹿野郎の脳みそ。

 

 

そんな脳みそをもっているならば、いっそのこと好きなように幸せを感じるように目の前の物事に対して錯覚を起こしてあげればいいんじゃないでしょうか。

ぼくには幸せになるだけの価値があるって。

 

「好きなこと」だけして生きていく。
心屋 仁之助 PHP研究所 2014-11-15 売り上げランキング : 1849
by ヨメレバ

 

神さまとのおしゃべり -あなたの常識は、誰かの非常識-
さとう みつろう ワニブックス 2014-09-28 売り上げランキング : 303
by ヨメレバ