N's Life

N's Life

ロードバイクを楽しみながら、のんびりライフとたまにガジェット

iPhone7を予約して安心してたらケース買うの忘れてた

iPhone7/7 Plusを予約しました。

「今年は買わない」っていっていたのに、iPhone7について調べていたら欲しくなっちゃって、16日の16:00過ぎにポチッと・・・。





ということで、無事iPhone7 128GB ゴールドを予約完了!

9月16日には、自宅に届く予定です。

さてさて、予約が完了したからって油断はできません。ケースも保護フィルムもなにも付けずに、iPhoneを使うっていう人は少ないでしょう。

そう、予約が完了したらiPhone7到着までにやっておきたいこと。それは、「ケース&フィルム」を準備しておくこと。まあ、そのほかにも「やるべきこと」っていうのはたくさんあるんだけどね。

とにかく当日に間に合うように

予約から2日経過した昨日、iPhone7のケースをまだ注文しいなかったことに気づいたぼくは、急いでケースを物色することに。

AmazonでiPhone7のケースとか保護フィルムなどのアクセサリー類が10%~50%offになるという、iPhone7セールをやっていたので、慌てて覗いてみました。

が、しかし。

セールというだけあって、やっぱり売れるのが早いのか、なかなか目当てのもので9月16日の発売に間に合いそうなものがない。

なので、セール品は諦めて普通に買うことに。

結局、iPhone6sのときと同じSpigenのクリアケースを購入しました。



iPhone7は、iPhone6sとサイズはまったく同じなので、転用することもできなくもなさそうでけどね。

ただ、カメラのレンズ部分のサイズが大きくなっているという情報もあったので、ひょっとしたら・・・ということで、念のためiPhone7用のものを購入しておきました。

とにかくiPhone7を手にした瞬間に、すぐに装着できるケースを用意しておきたかったんです。

ここ2年くらい、やたらとiPhoneを落下させていますからね・・・。正直なところ、iPhone7につけられるケースだったら、なんでもよかったんです。

 

www.ns-life.net

 

 

発売当初はデザイン<保護機能

じつは、なんでもよかったのには理由があって、iPhoneの新機種が発売された当初というのは、ケースのバリエーションが少ないんですよね。

そりゃそうです、iPhoneの全容が明かされた発表会の翌日に予約開始。そして、その1週間後には発売というスケジュール。ケースの製造なんてそうそう間に合うものじゃないですから。

でも、みなさんご存知のとおりiPhoneのケースというのは、発売からしばらく経つと腐るほどたくさんの種類が発売されます。

だから、おしゃれなケースが欲しければ、iPhone発売後しばらく時の経つのを待つしかないんです。

かといって、ケースなしでiPhoneを持ち歩くのも心許ないでしょうから、「とりあえず」の普通のケースを購入して、欲しいデザインのケースが出るまでのつなぎとして使用することが必要になってくるというわけ。

買ったばっかりのiPhoneにキズがつくなんて、ちょっとやるせないですからね。

なんでもいいので、ケースを買っといた方がいいですよ。

iPhone7関連記事

www.ns-life.net

www.ns-life.net

 

バンパー部分がショック吸収してくれるクリアケース

 

 

このケースは安いのでつなぎとしてはいいかも