N's Life

N's Life

ロードバイクを楽しみながら、のんびりライフとたまにガジェット

コンテンツ豊富なオーディオブックサービスFeBe!が結構良さそう

昨日に引き続きオーディオブックの話です。

昨日、Audibleはコンテンツが増えれば最高なんだけどなぁ・・・という記事を書きましたが、

www.ns-life.net
あった、コンテンツが豊富なオーディオブックサービスが。

FeBe!ならコンテンツが豊富

今日見つけたのは、FeBe!というオーディオブックサービス。

サッと見ただけでも、Audibleよりもコンテンツが豊富です。

週間総合ランキングでは、有名どころが並んでます。



人気のアドラーものも。


やっぱり、自己啓発系は人気みたいです。

書影
[オーディオブック版]
潜在意識をとことん使いこなす
著者:C・ジェームス・ジェンセン/著、大沢章子/翻訳
再生時間:7時間18分
オーディオブック配信サービス「FeBe」

聞きおぼえのあるタイトルから、伝記まで幅広い選択肢が魅力です。

FeBe!の価格は?プレミアム会員は得なのか?

価格は、Audibleが月額1500円の定額制なのに対して、FeBe!は普通に本を買うのと同じようにコンテンツごと購入するというスタイル。1コンテンツあたりの値段は、1000円~2000円の間が多いみたいです。

ハードカバーの書籍を購入するのと同じような感じですね。

Kindle UnlimitedやAudibleなどの、定額制サービスに慣れはじめてしまっているとこの価格設定は、少し高く感じるかもしれませんね。

ただ、考えようによっては、聴きたい本だけを購入できるという手軽さもあるかもしれません。

それと、FeBe!には通常の無料会員のほかに、プレミアム会員専用のプランもあるみたいです。

プレミアム会員の種類は、ゴールド会員とプラチナ会員の2種類。

ゴールド会員は、月額980円(3ヶ月目以降1300円)で、毎月1冊の本が無料。プラチナ会員は、月額2470円で、毎月2冊の本が無料になるようです。

見た感じ、ほとんどのコンテンツが1000円を超えるものなので、月1冊以上利用するのであれば、ゴールド会員で十分元がとれるという計算になりますね。2冊以上ならプラチナ会員ということでしょう。

支払い方法と利用可能端末

とりあえずぼくは、ゴールド会員ではじめてみようと思ってます。

そして次は、支払い方法。

これは、クレジットカード決済と、各携帯会社(ドコモ・au・ソフトバンク)の通信料と合算で支払いができるキャリア決済に対応しています。

利用可能端末は、MP3が再生できるものだったら、利用できるとのこと。なので、パソコン、携帯電話、WALKMANやiPod等で利用できるようです。

Audibleが、iOS/Android端末のみでの利用に制限されていたのを考えると、利用シーンは幅広くなりますね。なお、iOS/Andorid端末には、専用アプリがリリースされています。

倍速再生も、アプリだと1~4倍速まで0.1単位で調整可能になってます。

FeBe - オーディオブックアプリ
FeBe - オーディオブックアプリ
開発元:OTOBANK Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

まとめ

コンテンツの豊富さがなんといっても、最大の魅力のFeBe!。

定額制ではなく、コンテンツ単位の購入というスタイルなので、ひと月どれくらいの冊数を利用するのかによって、必要経費は大きく変動することになります。

月に1冊くらいしか利用しないというのであれば、ゴールド会員に加入すれば980円で1冊利用が可能なので、Audibleよりもコスパは良好になりそうです。

ただ、通常の読書と違いスキマ時間をりようした「ながら聴き」がメインとなりそうなコンテンツだけに、ひと月にどれくらいの量を消化できるのか?という部分はまったくの未知数。

その消化量によっては、プラチナ会員への切替も選択肢として考えておいた方が良さそうです。

ということで、まずはひと月試してみようと思います。

FeBe!無料会員登録はこちらから

FeBe